日本国内における人材不足は、依然として深刻な状況にあります。
加えて、ドライバー・建設業を中心とするいわゆる”2024年問題”への対応も喫緊の課題となっております。

これまで、国内人材を中心に人材紹介・人材派遣サービスを提供してきた私たちが、新しい形での海外人材紹介を人材不足対策としてご提案いたします。

 

アプティの海外人材サービスとは

当社が、インドネシア国内の各種学校機関と連携。
1万人以上の人材の中から、求人情報を元にして、各企業様にマッチする人材を選定。
日本語に加え、各企業様に合わせた独自の教育カリキュラムを実施した後でご紹介いたします。

当社のサービスの特徴

①インドネシア政府から認証(P3MI・OS)を得た送り出し機関なので、安心して利用いただけます
②求人を元に教育する人材をスクリーニング!4つのふるいでミスマッチを強く防止します
③現地専門学校や大学と直接連携する独自ルートで、常時1万人以上にアプローチ可能です
④海外人材が日本で就労する手続きや就労後の支援もワンストップで対応可能です

紹介できる海外人材

特定技能人材

技能実習生

高度人材(技人国ビザ)

JFTベーシックB1またはJLPT N3程度の日本語スキルに加え、専門学校卒業程度の知識・技術レベルを有する

18歳以上であれば、学歴や日本語レベルに特別な要件はなし。ゆっくりとした日本語コミュニケーションが可能で、就労希望職種に対する基礎的な知識を教育してご紹介

JFTベーシックB1~A2またはJLPT N3程度の日本語スキルに加え、就労予定職種に関連する科目を履修し、大学もしくは専修学校過程修了の知識・技術レベルを有する

TOP