オートモービルHR

自動車業界専門の人材サービス


アプティAHR事業の使命


自動車整備士専門学校生の就職率は100%と言われていますが、入社3年以内の離職率は30%を超え、転職した人のほとんどは他業界に流れてしまっています。ITエンジニアの給料が高騰しているにもかかわらず、国家資格であるメカニックの給与が上がっていない現状に私たちは危機感を感じています。私たちアプティは日本の基幹産業である自動車産業を守るため、下記のことを自動車の認証・指定工場に働きかけをおこないます。

  • 自動車整備士の給与水準向上、待遇改善をさせます。
  • 早期(3年以内の)離職を10%以下にします。
  • 自動車整備士の数を増やします。
  • 店舗、工場内の環境の整備をおこないます。

事業部ビジョン


2020年までに国内外年間1万人の自動車産業の就職・転職を仲介する
2025年までに国内外年間3万人の自動車産業の就職・転職を仲介する

 

国土交通省「自動車整備士不足の現状と行政の取組」において、自動車整備士を目指す若者が激減(10年間で半減)する一方で、整備要員の高齢化が進展しており(平均年齢43.8歳、約2割が55歳以上)、近い将来、クルマ社会の安全・安心に直結する自動車整備を支える人材不足が顕在化する可能性が大きいとしています。しかしながら、日本の基幹産業である自動車産業の発展、発達は日本経済にそのまま直結するため、当社がその問題を必ず解決し、日本経済の発展に寄与していきたいと考えています。

事業紹介

BD事業部   オートモービルHR

採用情報

採用情報 ビジョン